三菱東京UFJ銀行カードローンでは「自動支払いでの返済」と「ATMからの返済」の2種類があります。

自動支払いでの返済は別に手続きが必要となるようです。

ATMからの返済は手続きが必要ではなく、この方法が基本となっています。

このATMからの返済は銀行ATMだけでなく、コンビニATMからの返済もできます。

返済に関しては、ATM時間外手数料・コンビニATM利用手数料はかからないようになっています。

銀行ATMでは一部の無人ATMを除いて硬貨を取り扱っています。

対してコンビニATMですと硬貨は利用できませんので、硬貨を使いたい場合は銀行ATMに行かないとですね。また、三菱東京UFJ銀行カードローンの借入についても同様で銀行ATM、コンビニATMどちらも利用することができます。

ATMでの引き出しの利用限度額は50万円までとなっていますが、第二リテールアカウント支店に連絡をすることでバンクイックの範囲内で個別に変更することができます。急に必要になったとき、ちょっと余裕がでて返済にあてたいときなどATMでサッと利用できるのは三菱東京UFJ銀行カードローンを利用するうえで利点に思えますね。

テレビゲーム15